ストレス発散

コロナウイルス感染症対策で外出自粛が叫ばれる中、天邪鬼の私は逆に外出してやろうと地元の公園まで散歩に出掛けてしまったので、そのときのことを綴ろうと思います。
(不覚にもスマートフォンを忘れて写真等が無いので公園については下記URLを参照)

高松市公式HP
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/kurashi/kurashi/shisetsu/park/ryuozanpark.html

4月29日の祝日のこと、天気も良いし1人で散歩であれば3密に引っ掛からず問題無いだろうと軽い気持ちで思い付きを実行した私。
確かに感染症対策には引っ掛からず問題無かったかもしれませんが、目的地に設定した公園に問題がありました。
山の上にある公園で、一番高い展望台まで行けば標高240mあり、約2kmの山道には180℃近いヘアピンが3度も4度も出現する!(グーグル地図参照)
途中で何度も帰ろうかと思いましたが運動不足の体に鞭打ってえっちらおっちらと公園のある頂上まで登り切りました。
息も切れ切れ、汗まみれでしたが、吹き抜ける風は心地よく、景色も抜群で気持ちはとても爽快でした。
ここのところのどこか鬱々とした感じも多少晴れたように感じます。(帰り道もあることからは目を逸らし)

山道を登っているときから分かってはいたのですが、上から下からひっきりなしに車とすれ違っていて、公園の駐車場はいっぱい、30~40台の車が停まっていました。 帰省出来なかったり、県外への観光旅行が出来ないこともあって、皆さんもこういった地元の公園で解放感を感じたかったのかな、と思いながらも地元の公園に人があふれていて、これにも少し感動してしまいました。

久方ぶりの運動とあわせて本当にストレス発散になりました。
こんなときですが、日本全国で気持ちが沈みがちかと思いますので、感染対策をしっかりして、あるいは必要無いような形で皆さんもストレス発散、体と心の健康を維持して頂きたいと思います。

塩田