HOME > わいがや

わいがや

ブログトップへ
2019年07月02日 10:53

手紙

小学生の娘が、今春定年退職された以前の担任の先生と手紙のやり取りをはじめました。
先生からの手紙を郵便受けに見つけるとニコニコが止まらず、何度も何度も読み返し、内容を説明してくれます。
手紙に書かれた場面を想像し、自分の経験に重ね合わせたりもしているようです。読みやすいように、丁寧に気を配って手紙を書いてくださってる先生の心遣いに親の方がほろっとしてしまいます。

私の父は大の手紙魔でたくさんの手紙をもらいました。
時折読み返すと、今の自分の年齢の時にこんな仕事をしていたんだなとか、こんなことで悩んでいたんだなとか、なかなか感慨深いものです。手紙の魅力は、面と向かっては言えないことを書き残すことができることかもしれません。

メールやSNSの発達で手紙を書くことに縁遠くなりがちですが、ゆっくりと話したいことを手紙にしてみたいなと改めて思いました。

                                     佐柄

posted by staff at : 10:53
ブログトップへ ページの先頭へ