HOME > わいがや

わいがや

ブログトップへ
2018年08月27日 14:19

夏休みの自由研究

.png

.jpg


7月に文具生活に行ったとき、
アリの巣観察キットなるものを見つけました。

そういえば、小さい時同じようなキットを作ってみたけど、
結局アリが巣を作ってくれなかった記憶が。
これはリベンジしたい!!

「子供の夏休みの自由研究にどう?」と妻と子供を言いくるめて、買ってみました。

説明書きを読むと、
・同じグループのアリを捕まえないと巣を作らない
・砂糖などでおびき寄せて、寄って来たアリの方が、働きアリなので巣を作りやすい
など書いてある。

さっそく中央公園に砂糖わなを仕掛け、数時間後・・・


・・・アリ、全く来ていない! というか、見渡してもいない!!


これはやばい、そもそもアリが捕まらないと困っていたら、
子供が、ミミズの死骸を巣に運んでいるアリの集団を見つけたので、それを確保!

アリの巣のもとのゲルを固めて作って、それにアリを放つ。
すると1日後には、立派な巣が完成、早い!
しかし、よく観察すると、頑張って巣を作っているのは一部のアリのみ。
まるで人間社会の縮図のようだ。

そのまま観察を続ける予定でしたが、下の子供(幼稚園)が
このキットを床に落としてしまい、アリが部屋の中に脱走!!
→妻激怒&なんとかしろ〜!!(自分では触れない)
→結局全てXXしてしまいました。ごめんなさい。。。

自由研究には使えませんでしたが、
個人的にはリベンジを果たせたので、満足の夏でした。


国岡

posted by staff at : 14:19
ブログトップへ ページの先頭へ