HOME > わいがや

わいがや

■ バックナンバー >> 2011年10月
ブログトップへ
2011年10月14日 09:35

プチ大掃除

 先日、年末の大掃除に先駆けてちょっと本腰入れて自分の部屋の掃除をしてみました。
掃除機をかけたり、机の上を拭いたりくらいは毎週やっていたのですが、タンスや押し入れの中にはアレやらコレやら放り込み放題! 整理のためにアレコレを引っ張り出してみれば、床が足の踏み場もないような状況に……。
 気を取り直して要らないものを捨てたり、衣服を畳んだりしていくと、出るわ出るわ懐かしの品々が。
 例えば小学生の頃に集めていたヒーローの人形、中学生の時に部活で使っていたジャージなどなど昔を思い出して掃除がなかなか進みませんでした。
中学生時代のジャージなんかまだまだ綺麗で着れるんじゃないかと思わなくもなかったんですが、着れたら着れたで太ってないことに喜んでいいやら、背が伸びていないことに悲しんでいいやら複雑な気持ちになりそうなのでキチンと畳んでそっとタンスの奥にしまいました。
本当は他にもたくさんあったのですが、あまり暴露すると恥ずかしいのでここまでに。
 
 部屋の床や机の上だけでなくタンスやクローゼット、押し入れや倉庫などなども定期的に掃除・整理をするのが良いのでしょうが、皆さん中々そうはいかないはず(私だけじゃないですよね?)。年末の大掃除の前に少し本格的に掃除をしてみてはいかがでしょうか?思わぬ、懐かしの品々がひょっこり姿を現して昔を思い出させてくれるかもしれませんよ。
 
塩田

posted by staff at : 09:35
ブログトップへ ページの先頭へ
2011年10月13日 16:01

初ペット。

9月14日、我が家で初めて生き物を飼うということになりました。
やってきたのは「オカヤドカリ・・・・・・」
 


 
この日まで4日間、家族旅行で沖縄に行っていました。
沖縄を満喫するというより娘が夢中になったのはヤドカリでした。
最終日にヤドカリは天然記念物だそうで持ち帰ることができないと知り、海に帰しにいこうということになりました。すると「ヤドカリを持って帰れないなら帰らない・・・」
といいだした娘に仕方なく家に帰ったら買ってあげる約束をしました。
 
というわけで我が家にやってきた「オカヤドカリ 3匹。」
約半月たちましたが寒さのためか砂に隠れてほとんどでてきません。
 


 
とはいえ、普段中々ゆっくり過ごすことのないパパと2人の娘は一緒に水をかけたり、眺めてみたりとなかなか楽しそうです。
 
ヤドカリさんのエサはポップコーンだったり、水につかりすぎると溺れるとか・・・
新発見の連続です。
今までは全く知りませんでしたが、からだが大きくなるにつれて宿替えをすると長いものだと7,8年は生きているみたいです。
宿替えに失敗すると死んでしまうようなのですが、どんな貝殻でもいいわけではなく、ちょうどいい大きさでヤドカリが気に入る貝殻を入れてやらないといけないとのだそうです。
ペインティングされたカラフルでかわいい宿替え用の貝殻が売っていたり、白い貝殻に自分で色をつけることもできるみたいなのでちょっと楽しみです。
 
寒さに弱いヤドカリさん、冬に向けてヒーターを買わなければいけないので娘たちにパパから娘たちに「お手伝いをするたびに10円をもらってヤドカリさんたちにヒーターを買うお金を秋のあいだに貯めなさい。」との話がありました。
今まだ300円ちょっと。ヒーターは1000円程度のようですが無事ヤドカリさんたちは冬を越せるのでしょうか・・・・
 
思ってたよりもかわいいです。飼ってみると。
 

posted by staff at : 16:01
ブログトップへ ページの先頭へ