HOME > わいがや

わいがや

■ バックナンバー >> 2011年08月
ブログトップへ
2011年08月29日 11:36

夏休み2011!!

今年も夏休みの季節がやってきました。一年で唯一連続休暇の取れるのが・・・
夏休みです。
今年はいつもより休みを1日長く取り、沖縄本島へ家族旅行に行ってきました。
今回は、沖縄でも北の方に位置するオクマを拠点に、バカンスを満喫しました。

まずはこの写真から・・
沖縄といえばハイビスカス!

2日目
朝、ホテルでレンタサイクルを借りて、ホテル周辺を自転車で探検。
ホテルから半島の方に自転車を走らせると道路わきにさとうきび畑!
その間を1本の道が・・・・・


そこを自転車で進んで行き、さとうきび畑を越えると前方には誰もいないきれいな海と砂浜が目に飛び込んできました!

エメラルドグリーンの海!
  
 
海岸の入り口はこんな感じ・・・

アートです!

しかし、海岸に入る前にこんな看板が・・・・
“ハブクラゲ注意”!!

刺されると痛いし、後が大変なようですね。
ちなみにハブクラゲはこんなものです。


ちゅらうみ水族館で撮影しました。


昼からはマングローブの生茂った川をカヤック(カヌー)で散策するツアーに参加!自然を満喫し、最高でした!

オクマの海からのサンセットです!

 
3日目
午前中は、マリンウォークにて水中散歩。
↓これをかぶって水中へ・・・

そこで知り合った人から古宇利島がきれいという情報をゲット!早速、午後から古宇利島(こうりじま) → ちゅら海水族館へ!
 
古宇利島へ渡る橋沿いの海です。

 
古宇利島からの海!


 
ちゅら海水族館です。
イルカショー、ゴンドウ鯨のゴンチャンです!


 
黒潮の旅」の大水槽です。ダイナミック!


ちなみにこの水槽(アクリル板)は三木町の日プラ?が製作したものです。
日本だけでなく海外の水族館にも設置しています。
オンリーワンの会社ですね。
 
 
4日目
早朝から「やんばるの森散策ツアー・・比地大滝トレッキング」へ・・・
ガイドさんが森の中の生き物をいろいろと説明してくれました。ガイドさんがいないと見過ごすものばかりです。
 
木登りとかげのオスです。

やんばるの森はマングース(外来種)の被害を受けないように保護をしているため、トカゲとかかえるがいるそうです。島の南部、中部には、木登りとかげはマングースに食い尽くされていないそうです。飛べない鳥のヤンバルクイナも、マングースの餌食となり、絶滅の危機に瀕していたそうですが、今は生息数が横ばいにまで回復したそうです。外来種は生態系を一変します。香川でもブラックバスをはじめ、外来種の被害が多々あります。住民のモラルアップを図っていく必要がありますね。
木登りトカゲ(メス)です。

爬虫類、鳥類はオスの方がきれいです。人間は・・・???
 
足長グモです。足が長くてうらやましい・・・


 
リュウキュウハグロトンボ(オス)・・・
これもオスがきれいでした。

 
これは、シダです。こんなに大きくなるのですよ!
事務所のスタッフもこのシダのように大きくなるように・・・

 
こんな木の中にかえるが・・・
ガイドさんがいないとわかりません。

 

目的の比地大滝です。

滝の前で記念撮影!(自写)

 
午後からホテルのプラベートビーチで海を満喫しました。
娘とカヤック!

 
またまた、ビーチで自写!
ほんま自分が好きなんやから(家族のあきれた一言)

 
宿泊したJALプライベートリゾート オクマです。



楽しい楽しい夏休みでした!
さあ、今日から仕事がんばるぞ!
 
細川 和彦

posted by staff at : 11:36
ブログトップへ ページの先頭へ
2011年08月26日 13:06

iPad....その後

昨年度、はいはいする娘に新聞を読む邪魔をされ、おもいきってiPadを購入した我が家。
時の経つのは早いもので、世の中では、iPadもiPad2へとグレードアップ。
我が家の娘もはいはいから、グレードアップしてしっかり歩いています。最近なんて爪先立ちだって得意顔で披露してくれて、ちょこちょこ走ってます。
そのちょこちょこ動いている彼女の目線は・・・iPad!

彼女が興味を示した当初は、動物なんかを表示させて大きくしてあげては、喜ぶ姿を楽しんでいました。
また、音楽を取り込んで曲も流してあげていました。
なんて素晴らしいiPad! 購入してよかった!
と思ってたのも束の間、彼女は自分で使うと言って離さなくなったのです。。。

目線の先にiPadを見つけると「あい?」と言って爪先立ち、根負けして渡すと、今では自分で起動させ、ロックを解除し、オレンジ色のアイコン(iPod)へタッチ。 三角印のスタートボタンを迷いなくタッチして、音楽スタート!ボリュームもどこなのか覚えていて、指をスライドさせて音量MAX! 
お気に入りの曲がかかると、踊りだし、iPadを踏んでいる始末・・・・
iPadの画面なんて、もうべったべったになってます。

きっと彼女が我が家で一番iPadを活用しているのではないでしょうか(笑)

購入当初は、iPadを使って、本を読んであげたいなんて思っていました。
ちょっと方向がズレちゃいましたが、それでも我が家では、ちゃんとしたコミュニケーションのツールになりました。

まだまだ色んな使い方があるはず!娘と一緒に遊びながら開拓していきたいと思います。
 
田岡

posted by staff at : 13:06
ブログトップへ ページの先頭へ
2011年08月12日 14:35

5匹の私

先日、ある方と話をしていた時になぜだか「動物占い」の話になって、僕は「ひつじ」なんですよとか言ってたら、その方からファイブアニマルというのがあるという情報をもらいました。
 
このファイブアニマルというのは、動物占いの進化版!?のようなもので以前からある動物占いで判定された動物が「本質キャラ」になり、その他4つのキャラがありそれぞれに動物が当てはまるというものです。
本質キャラのほかには、「表面キャラ」、「意思決定キャラ」、「希望キャラ」、「隠れキャラ」があり僕自身の各キャラは、「ひつじ」、「ライオン」、「黒ひょう」、「虎」となりました。
 
これ自体は、世間的にどの程度認知されているものか良く知りませんが、今回、自分の結果を見て驚きました。
なぜこんなに僕のことを知っているのか??っていうくらいに自分では自分自身のキャラを言い当てられている気がしました。
もちろんそこに書いてあることが100%その通りだとは思いませんが・・・。(もう少し個性と深みのある人間だと思いたい。)
 
で、これはすごいキャラ診断ではないかと思い家族や友人にもちょっとためして見ましたが、僕が受けたほどのやられた感はない様子。
 
そこで、なぜだろうと少し考えてみてとりあえずの結論として導いたのは、良くも悪くも僕自身は後天的な強制力を本質的な自分に与えられずに、又は受け付けずに生まれた星のままにここまで来たのではないかということです。
生まれながらに、よく言えば信念を持っている。悪く言えばわがままで自己中ということですね。
 
次の興味は僕の結果を僕を知る他の人から見たときにどう感じるのかということを知りたいなと思います。
真実を突きつけられると凹むかもしれませんが、自分にとって耳の痛い感想や意見であっても言ってもらえるうちが華だと思っていますので、なるべくどんなことでも言ってもらえる“キャラ”を目指して反省と精進の毎日を積み重ねて行こうと思ったのでした。
 
 
興味の沸いてきた方は↓のURLから自分の5匹を見てみてはいかがですか?
 
http://www.doubutsu-uranai.com/free_divination_5animals.php
 石丸

posted by staff at : 14:35
ブログトップへ ページの先頭へ