HOME > わいがや

わいがや

2017年10月10日 13:09

〇〇体験

10月の3連休で、家族でどこに行こうかと話していたら、
讃岐まんのう公園でいろんなイベントをやっているらしいぞということで、
ネットで調べてみました。

パン・ピザ教室、陶芸教室などなど。
パンは400円、陶芸は500円、安いし、いいじゃないか!

ということで、さっそく行ってみました。

パン教室では、チーズ・レーズン・金時豆・キャラメルシロップの
トッピングで子供に作ってもらい、焼きあがったらすごく大きい!!
子供の顔くらいの大きさ。大人でもお腹いっぱいになりました。

陶芸の方は、成形するのがなかなか難しくて、
夏に行った砥部焼の絵付けの方が、子供にはやりやすかったかな。
それでも、1ヶ月半〜2ヶ月後届くのが楽しみです。


今回できなかったピザ教室の方もまた行ってみたいな〜
秋だから栗拾いも行ってみたいな〜

とやりたいことが膨らんだ週末でした。.JPG

.JPG

国岡

posted by staff at : 13:09
2017年09月14日 16:38

意味づけを変える

今年は秋が来るのが早いですね。
秋好きの私としては大歓迎♪しかし70歳をすぎた主人のお父さんは、恐れていた氷河期の再来や、寒いと悲観的になっていました。
お父さんとは対照的に、まだ生まれてしばらくの愛娘は、「涼しい!お天気の神様ありがとう!」と朝から太陽に向かって絶叫していました。
同じことが起こったのに、捉え方が違うのはどうしてでしょう?
私はこれが、「個人の意味づけの違い」だと考えています。


例年に比べて涼しくなった今年の天気に対して、私と娘は「これは良いことだ」という意味付けをし、お父さんは「これは良くないことだ」という意味付けをしたのです。これによって、私と娘は「嬉しい・楽しい」となったのに対し、お父さんは「不安だ・恐ろしい」という気持ちになりました。結果として私と娘は「予定通り散歩に出かけて虫を捕まえる」となり、お父さんは「予定していた散歩は気分が乗らないのでとりやめる」ということになりました。どっちがどうかという話ではなく、私が言いたいのは、どう考えるかでその先の行動まで変わってしまったということです!


人は誰でも、自分自身が意味づけをした世界に住んでいると思います。
これを逆に考えると、意味づけ次第で人生が変わる、ということになると思いませんか?


昨日娘を迎えに行った時に、保育園の草で指を切って痛かったと半べそになりながら報告してきました。娘は草でケガをしたことを、悲しい事だと意味づけしていたのです。
そこで私は、昨日までは草でケガするなんて知らなかったけど、今日ケガをしたことで「草をさわる時は気を付けよう」と分かった。一つ賢くなったね!やったね!と返答しました。娘の半べそは引っ込み、いつもの笑顔に戻りました。


娘が自分でマイナスな意味づけをした出来事を、出来るだけポジティブなものに変更してあげることが、最近の私の仕事の一つになっています。


「人生が困難なのではない。あなたが人生を困難にしているのだ。人生は極めてシンプルだ。」
これは偉大な心理学者 アルフレッド・アドラーの有名な言葉です。


横矢

posted by staff at : 16:38
2017年09月08日 13:05

筋活

先日、久しぶりに友人に会いに東京へ行きました。
楽しく近況報告をしながら気づけば、、、歩く歩く。
数日後(タイムラグがあるのは少々気になりますが)体中が痛くて仕方ありません。
最近は便利なもので携帯電話の中に入っているアプリで自分が毎日どれくらい歩いたのかが分かってしまいます。あんなに体中が痛かったのに歩数を確認すると19,000歩程度。
友人に報告すると普通に「20,000歩を超えてたけど、今から、筋トレに行くよ」との返事。筋肉増強計画についてたっぷり教示いただいてしまいました。
確かに私の平均歩数は毎日2,000歩・・・・。ついつい車を使ってしまいます。
体力をつけるために、少しでも歩くように心がけてさらに筋活に励みたいと思います。
 
越智

posted by staff at : 13:05
2017年08月17日 15:29

出不精脱出!

先日、玉藻公園のライトアップ&ミストシャワーに行ってきました。
披雲閣も公園内も幻想的な雰囲気で、とても満足しました!
久しぶりに、「非日常」を味わいました。

玉藻公園には、子供の遠足で行ったきり(かなり前です・・・)で、なかなか足を運ぶことがありませんでした。

出不精というのは損ですね。もっといろんなところに出かけて楽しまなくちゃ!と思いました。
 
blog.jpg
  
頼冨

posted by staff at : 15:29
2017年07月19日 11:19

夏の過ごし方

7月に入り暑さも本番となり、夏を感じている毎日です。
こう暑くては外にでるのもおっくうになり、休日の過ごし方に困るようになりました。
ついついゲームや漫画ばかりになる子供もどうにかしなくては!と、久ぶりにジグゾーパズルを買ってみました。
実に何十年ぶりかのチャレンジですが、せっかくなので大きめの1000ピースを買ってみました。これが意外にも熱中してしまい、気が付けばあっという間に時間が過ぎています。
大きくなるにつれ最近では親と遊ぶことも少なくなった子供と、久しぶりに一緒に遊んだ気がします。
しかし、自分の根気がこうも続かないとは・・・。『今日はここまでにしよう。』と、やりかけのパズルが随分長い間、部屋を占領しています。この夏には完成するだろうか?
すっかりなくなった自分の根気が、ジグゾーパズルで少し復活するといいな、と思った今日この頃でした。

 
安倍

posted by staff at : 11:19
カテゴリー
エントリー
バックナンバー
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31